ソーリーベイベー

一非常勤講師の覚え書きです。天津飯をこよなく愛しています。毎週月曜日21時更新です。その他のタイミングでも時々更新します。

THE・O

またまたアクセス解析の欄を見てみたところ、なんと昨日は6名の方々が僕のブログを見てくれているではないか!?
ッマイガッ!!
一昨日の実に倍!mixiをやっていた頃から比べるとなんと3倍!
恐るべしはてなブログ!

こんなことだったらもっと早くにmixiを切り上げてブログを始めるべきだったのだろうか……
mixiで書いていた時は書くのが楽しかったし、1人、2人の人がもしかしたら見てくれるかもしれないから、そのために一生懸命書いていた。 もちろん今もその気持ちで書いている。もしかして将来このブログがとんでもないことになったとして(あり得ろ、あり得てくれ!)、その時も変わらぬ気持ちでいたいと思う。
見てくれている人がたくさんいても、そうじゃなくても楽しいから書くんだということだけは見失わないようにしたい。
だけどなんだかんだと言ってもやっぱり人間ゲンキンなもので、1人2人ではなくて6人も来てくれると嬉しい。狂喜乱舞せんばかりに嬉しい!

自分のブログを改めて見てみると自分のプロフィールのアイコン(天津飯)ではなく、ブログのアイコンの欄が何にも設定されてなくて寂しかったので、何かを描いて入れてみることにした。 頭をひねらせて考えてみたが、いまいち何を描いたらいいかよくわからなかったのでTHE・Oを描くことにした。
なんでジ・Oやねん!と自分でも思ったが、パッとひらめいたのがジ・Oだったのだからしょうがない。これが神の意思か。

居間で一生懸命にジ・Oを描いていると嫁さんが「何描いてんの?」と興味津々に覗き込んできて、私も描く!となったので嫁さんにも描いてもらうことにした。 お互いに絵はズブの素人である。 amazonのジ・Oのプラモの写真をもとにせっせと二人描き始めた。 そして約2時間かけて出来上がった僕の作品がこれ↓

 

f:id:yoakenoandon:20180313121519j:plain

カミーユ、ハマーン、シロッコの能力を合わせ持つニュータイプによる絵

 

フフ、なかなかいいじゃないか。やはり天才。平成のニュータイプと呼ばれた男。能力としてはシロッコ並、いやシロッコを超えたか!? などと悦に入っていたが、僕の約1時間前に描き終えてグーグー眠っている嫁さんのジ・Oを覗いてみると↓

 

f:id:yoakenoandon:20180313121650j:plain

貴様のようなニュータイプのなり損ないは粛清される運命なのだ!

 ……僕のより断然かっこいい。僕の絵はなんだか薄いし、線が細いしナヨナヨしていて、ジ・Oの良さが完全にスポイルされてしまっている。これがあのモビルアーマーを遥かに凌駕すると言われた機体とは到底思えない。
それに比べて嫁さんのは線が力強い。躍動感があって今にも動き出しそうな絵だ。なによりごつく、太く、ジ・Oっぽさが出ている。なぜガンダムを見たことのない嫁の方がジ・Oの特質を理解しているのだ。性能か?性能なのか?連邦のモビルスーツの性能とやらを、見せつけられたのかっ!?
お互いに素人絵だけど、その差は天と地、月とスッポン、カミーユとジェリド。
「時代は変わったんだ。オールドタイプは失せろ!」
そういうことか。
なお、僕はジェリドの乗ってる機体は結構好みだった。ガブスレイとかバウンドドックとか。
でも基本的にはドムや今回描いたジ・Oなどの重量級モビルスーツのほうが好きだ。
僕がガンダムを見始めたのは高校生の頃(僕らの小~中学時代はエヴァンゲリオンが全盛だった)と遅かった。その頃 ガンダムの連邦VSジオンというゲームが出て、うちの近くには20円でそのゲームができるゲーセンがあったから高校~大学時代は毎日そのゲーセンに友人と通いまくった。その過程でガンダムシリーズもビデオで借りて繰り返し見るようになった。そうこうしてるうち、先のゲームのZ版(エゥーゴVSティターンズ)が出て、初めてジ・Oを操作した時はあまりの速さにビックリした。
こんな重たそうな機体なのに、こんなに速いなんて……なんて、なんて体に悪そうなんだ!!
重いのに速い=体に悪そう(しかも黄色!)という脳内補完が勝手に働き、体に悪い=カッコいい、という20才前後の男性が陥りがちな方程式がジ・Oにばっこし当てはまり、またシロッコの悪役っぷりの相乗効果も乗りに乗って、一気にジ・Oが好きになった。
それに、シロッコという名前も好きだった。

今回ジ・Oを見ていてまたガンダムを一年戦争から見たくなった。
また機会があればなにかモビルスーツを描いてみたい。その時は嫁さんも一緒に。
「まだだ!まだ終わらんよ!」