ソーリーベイベー

一非常勤講師の覚え書きです。天津飯をこよなく愛しています。毎週月曜日21時更新です。その他のタイミングでも時々更新します。

いびき防止のために

結婚するにあたっての障害、それは何だろうか?価値観だろうか?お金だろうか?
もちろんそれらもあるだろう。その外にも人によって色々あるとは思うが、僕にとってその数ある障害の中で、非常に大きなウェイトを占めたのが自分のいびきだった。
 
太っている人に多いと言われるいびきであるが、僕個人は太ってはいない。しかしとんでもない音量のいびきをかく。背は人よりも高く、人間の体は楽器と同じで大きければ大きいほど大きい音が出せると聞いたことがあるので、いびき音が尋常でなくでかいのはそのためかもしれない。
 
自分のいびきのでかさに気づいたのは、大学時代。友人の家に泊まり、翌日その友人から「自分工事現場みたいないびきかくなぁ」と言われた時だった。
友人にその音量を声で再現してもらったが、普通に大声で「あー!」と叫んでるのと変わらない…こいつぁすげえ!と自分でもビックリした。
以来僕のいびきには「現場」というあだながつけられるようになった。
 
男性の友人宅に泊まる時は別に何の気を使う必要もないが、女性と寝泊まりするとなると、さすがに至近距離で工事が始まるのはいかがなものか。
実際、女性から僕のあまりのいびきのうるささに本気でブチ切れされたことがある。
 
そんなこと言っても自分じゃどうしようもないことだし仕方ないじゃないか……
と思っていたが、これが結婚となると、嫁さんは毎晩すぐ隣からインパクトドライバーをこめかみにぶちかまされることになる。
僕が嫁だったらすぐさま実家に帰らせてもらうところだ。
 
幸せな結婚生活のためになんとかせねばと対策を考え始めた。
最初、相手に耳栓をしてもらうことを考えたが、相手に負担をかけることは心苦しい。
何より僕のバズーカみたいないびきは耳栓を貫通してしまう。
根本的に解決するためには僕の方で何とかするしかない。
太っている人ならやせればいびきは収まるかもしれないが、僕はもともとやせている。なのにいびきをかくということは別に原因がある。
色々と調べまくった結果、口呼吸に僕のいびきの主な原因があることを突き止めた。
なるほど僕は幼い頃から慢性的な鼻炎で、ほとんど鼻から呼吸できなかった。
耳が変になって耳鼻科に行ったときも先生からは、
「耳はどうでもいいけど君鼻悪いねー!」
と力強く言われた。
いや、鼻はいいから耳見て下さい……
 
とかくそういうわけでほとんど口呼吸しかしてこなかったわけだが、まさかそのことが大規模現場工事を引き起こすとは考えてもみなかった。
幼いお子さんをお持ちの皆さんは、もしお子さんが口呼吸をしてるようなら今すぐにでも鼻呼吸に矯正したほうがいい。
将来ベッドの上で泣くことになるその前に!
 
何故口呼吸がいびきの原因になるのか、僕もわからなかった。
しかし、とにかくいびきをかいているほとんど(僕の観察上全員)の人は口が開いている。
逆に口を閉じた状態でやかましいいびきをかく人はうちの親父以外に見たことがない。
観察の結果帰納的に導き出したいびきの原因が口呼吸だった。
調べてみると理論的には、口呼吸をすると舌がずり落ちて気道をふさぎやすく、そのためいびきが発生するようだ。
 
ならば口呼吸を封じれば、いびきはかかなくなるということだ。
しかし起きているときなら意識して鼻呼吸にできるが、寝ているときには自動運転で口呼吸になってしまう。
こればっかりは幼い頃からのクセみたいなものなのでどうしようもない。
鼻呼吸を楽にするブリーズライトなるものがあり、それでなんとかなるかと思ったが、ほとんど何の意味もなかった。
その上あれはやたら高い。
 
どうしたものかと頭をひねらせた結果、単純なことに気がついた。
そうだ、口をテープで閉じちゃえばいいじゃないか!
つまり寝ている間も強制的に鼻呼吸にしてしまおう、ということだ
数年前、これを思いついた時は割とマジで自分のことを天才だと思った。
 
早速近所のドラッグストアで適当な広幅のテーピングを買ってきて自分の口に貼ってみた。
最初縦に一本貼ってみたが、それだと口の横から呼吸しちゃうので、バッテンに、すなわちミッフィースタイルでテープを貼ってみた
翌日感想を聞いてみる。
「仰向けになってるときは少しいびきをかいてるけど、今までとは比べものにならないぐらいマシ」
とのことだった。
 
やった、やったのだ俺は!
もう誰にも「現場」なんて言わせない!
何がインパクトだ、何がバズーカだ!
僕は人間だ。やっと夜寝る時も人間として扱われる時がきたのだ。
 
その時は嬉しかった。
ただ、問題が一つあって、それは朝起きると口周りがテーピングのためベタベタしていて気持ち悪いということだった。
これは単純にテープの質による問題である。
最初はめちゃくちゃ安いテープを使っていたが、それなんぞは粘着力が尋常ではなく、はがすときですら痛い。
すね毛を抜くとかでなく、ただ口周りからテープをとるだけなのに痛いのだ。
ベタベタもすごい。ねっとりとしていて卑猥なほどすごい。しかも洗っても全然落ちない。
 
これはいかんということで色んなテープを試してみたが、最終的に落ち着いたのはニチバンのホワイトテープ(広幅)だった。
安物のテープより少し値は張るが(9mで400円ぐらい)、はがすときも痛くないしほとんどベタベタしない。
しかも割とどこのドラッグストアでも安定的に手に入る。
ということで僕はいびき防止テープとしては、このニチバンのホワイトテープを一押ししておく。

f:id:yoakenoandon:20180321230335j:plain

僕をいびきの深い悩みから救った神テープ。今やこれがないと旅行に行けない。
今はいびき防止専用のテープが売られてるみたいだけど、あれ高いんだよなあ……ミッフィースタイルで貼れないし。
ちなみにニチバンのホワイトテープなら一回買えばミッフィースタイルでも3ヶ月はもつ。
いや、もっともつかも。
一年に2、3回ぐらいしか買ってない気がする。

寝る時に口テープを続けていたせいか、今では起きている時には意識しなくても鼻呼吸をするようになった。
このままずっと続けていれば、寝ている時もテープ無しで鼻呼吸を勝手にするようになるのかも、と今は期待している。

人それぞれいびきの症状やら対策の好みやらがあるだろうから一概には言えないが、いびきで困っている人は口テープを試してみる価値はあると思う。
もしかしたら突然女性からもてるようになるかもしれない。
もっとも、夜寝る前になって、突然ホワイトテープをミッフィーのように口周りに貼り出す男を気持ち悪いと思わない女性に限るが。

ニチバン ホワイトテープ 25mm幅 9m巻き 1巻

ニチバン ホワイトテープ 25mm幅 9m巻き 1巻