ソーリーベイベー

一非常勤講師の覚え書きです。天津飯をこよなく愛しています。毎週月曜日21時更新です。その他のタイミングでも時々更新します。

無人島で見た子供

f:id:yoakenoandon:20190707111611j:plainf:id:yoakenoandon:20190707111634j:plainf:id:yoakenoandon:20190707111652j:plainf:id:yoakenoandon:20190707111713j:plain

f:id:yoakenoandon:20190707111732j:plain
溶接工みたいになっとる。
実際火を見たことのない子供が増えているように思う。オール電化の影響か?
あと子供は皆火を見るのが好きだ。しかしまきを持ってくるのは大嫌いだ。まきをくべないと火消えるよ、と言うと大体「お前がまき持ってこい」紛争が始まり、そして結局誰も持ってこない。まきが燃え尽きそうになるのを皆でフーフー吹いてなんとか火を起こそうとする。頑張れ頑張れ!みたいなまこと馬鹿げた応援合戦が始まったりする。
いやだからまき持ってきた方が速いし楽やて。

しかし子供はまき集めのためにその場を離れるぐらいなら、たとえその後すぐ火が消えることになったとしても、1秒でも長く火を見つめていたいのだ。

火には妙な魔力がある。