ソーリーベイベー

一非常勤講師の覚え書きです。天津飯をこよなく愛しています。毎週月曜日21時更新です。その他のタイミングでも時々更新します。

生徒とタバコの話をした

f:id:yoakenoandon:20191004072721j:plain
めちゃめちゃタバコ吸うとるやないかーい!

随分とタバコには厳しい世の中になったので、もう高校生はタバコなんて吸ってないのかなと思っていた。やたらと高くなったし、「タバコ吸ってるのがワルくてかっこいい」みたいな風潮も今はもうなくなったように感じるし。
だけどやっぱり吸ってる奴は吸ってた。授業中ざっくばらんに聞いた感じでは1クラスに2人ぐらい。僕との話の中で乗ってこなかった生徒もいるだろうからもう少しいるのかもしれない。僕が高校生だった20年前に比べれば減ってるのだろうか。

漫画には続きがあって、タバコ吸ってる生徒にやめたいか聞くとほとんどが「Yes」。だけどやめられないと。まあそりゃそうか。今高校生がタバコ吸って受けられるメリットはほぼないんじゃないか。別にカッコよく思われないし、女子からは「くせぇ!」って言われるし、1箱500円ぐらいするし。どれぐらい吸うのか聞けば1日1箱だと。生意気じゃねえか。1ケ月で15000円。高校生でなくても痛い出費だ。1ケ月で『AKIRA』全巻買えるじゃん。
臭いの問題も、アイコスだったら臭わないかというとそうでもない。あの吸い殻の臭いにゲロッちゃいそうだという生徒男女共に多数を占めた。ただプルームテックは本当に臭わない。学校で吸っても間違いなくバレないだろう。

それなのになぜか多くの生徒は普通の紙タバコを吸ってた。値段の関係か?それで僕に「高いので手巻きタバコに変えようと思ってます」て言ってきた生徒もいた。そりゃ安いにこしたことはない。が、やめるのが一番安いぜ。
「タバコ吸うからタバコ吸いたくなる。そんでイライラする。だってタバコ吸ってない他の生徒はタバコのことなんて考えない」って言ったらその生徒は少しびっくりしていた。マッチポンプを永久に繰り返していることがなぜかタバコを吸ってる間は分からない。

あとは僕がタバコやめた時の話をした。タバコの依存性は年齢が若ければ若いほど高くなると聞く。20歳を超えてから吸い始めた僕ですら、タバコをやめる際には半分ノイローゼみたいになっちゃったのに。彼らが将来禁煙活動に励むことを考える時、僕のそれとダブらせると少し気持ちが暗くなる。今そんなことを考えても仕方がないが。
なんでこんなもんに手出しちゃったんだろ、と思ったときにはもう遅い。あまりに簡単に始められる分余計にたちが悪い。


タバコをやめるのは彼らが考えている2億倍は難しいだろう。停学にしたところでやめられるもんでもない。罰を与えても何をしてもやめられないのがタバコだ。むしろ僕なら停学中家で「タ☆バ☆コ、KUSOうめぇー!!」とか言いながら喜んで吸ってそうだ。人がどうこうしてどうなるもんでもない。

じゃあどうすれば、という問いに僕は経験を語る以外に方法を持たない。覚せい剤もタバコもやめたいと願うなら最終的には自分でどうにかするしかない。あくまでやめたいと願うなら。
がんばれよ、これからつらいぜ。
www.yoakenoandon.com